kurozomeotossi

どうしてもこの日1日だけは!という時に使える黒染めスプレー。
とても便利なものです。黒染めスプレーにはちょっとコツがいりますが、
慣れてしまえば、自毛に近い自然な感じに仕上げることもでき、
頭髪検査などをクリアーしてきました(笑)

が、しかし。意外と黒染めスプレーは頑固なものでなかなか落ちません。
汗や雨、水に濡れるとすぐ落ちる割にシャンプーをしても、
ゴワゴワとした黒染めスプレーの感触が落ちないものなんです…。

今日は、そんな黒染めスプレーを綺麗に落とす方法を紹介します。

Sponsored Links

黒染めスプレーを綺麗に落とす方法は?

学生時代に良くお世話になっていた黒染めスプレー
何度となく、スプレーをする→その日のうちに綺麗に落とす、
を繰り返してきました。

なかなか落ちない頑固な黒染めスプレーも、
この方法ならきっと綺麗に落とすことが出来ると思います★

1.ブラッシングする

黒染めスプレーした頭髪はいくらコームで綺麗にとかしたとしても、
ちょっとゴワつきがあり、普通のブラシではあまりクシが通りません。

そのため、まずはコームを使って念入りにとかして
その後でブラシを入れていきます。

黒染めスプレーの有無以前にシャンプー前にこのブラッシングをすると、
髪についた汚れを取り除くことができるので普段からやっておくと良いです♪

特に今は、髪にやさしいノンシリコンシャンプーなど、
泡立ちにくいシャンプーを使っている人が多いと思います。
私が使っているシャンプーも、あまり泡立ちしないタイプのものなので、
事前のブラッシングは必須です。

2.湯シャンする

湯シャンって知っていますか?
湯シャンとは、お湯シャンプーの略です。
本来の「湯シャン」は、シャンプーやコンディショナーなどを一切使わず、
お湯のみでシャンプーを終えることを指す言葉なのですが、
ここでは、シャンプー前の「湯シャン」として紹介させていただきます。

黒染めスプレーは水に弱い性質があります。
雨に濡れたり、汗をかくと、黒い水がタラっと垂れてきてしまうくらい
水に弱いので、お湯で流せる分は全て流してしまいましょう。

Sponsored Links

黒染めスプレーをつけた部分のゴワつきは、この湯シャンでほぼ取れます。
流れる水が黒くならないように…出来るだけ落とし切ってしまいましょう。

3.コンディショナーをする

次にコンディショナーをします。

え?シャンプーは?と思った方も多いと思いますが、
黒染めスプレーをした時は、先にコンディショナーをするのがおすすめです。

黒染めスプレーだけではなく、ワックスやケープなどのスプレーなど、
整髪料をつけた時は、コンディショナーを先にするのがおすすめです。

黒染めスプレーや整髪料は、いわば、髪につける化粧品のようなものです。
化粧品を落とす時にクレンジング剤を使ってから洗顔するように、
まずは、落とすためのコンディショナーをしてから洗ってください。

4.普段通りのシャンプー

コンディショナーまでしっかり落とせば、ほとんどオフ出来ていると思います。
ここからは、いつも通りのシャンプーやトリートメントをしてください。

黒染めスプレーのついた髪の毛にそのままシャンプーしてしまうと、
もうほとんど全く泡立たなくて、2回、3回、4回と何回も
シャンプーすることになってしまいますが…

このステップを踏めば、シャンプーは1~2回でも充分です。
綺麗に洗い流し、落とすことができます。

髪以外の場所についた黒染めスプレーの落とし方

洗面台の汚れは、割とすぐ落とせるので問題ないと思いますが、
問題なのは、洋服についてしまった黒染めスプレーです。

良くやってしまうのが、制服などのシャツの襟部分についた汚れです。
直接洋服につけたわけではなく、黒染めスプレーした髪が擦れて、
襟の部分が汚れてしまうことは、本当黒染めスプレーあるあるの1つです。

黒染めスプレーの汚れは油汚れの一種なので、まずは髪と同じく、
コンディショナーやシャンプーでお手入れしてみてください。
次に、漂白剤や洗剤で洗えば、ほとんど目立たないくらいには落ちます♪

是非、参考にしてみてくださいね。