2007年より、運転免許証が、ICチップの入ったものに順次変わりました。
免許の更新は、最長5年ですので、今、運転免許証を所持している方は、全員、ICチップが使われている新しい運転免許証に変わっている、ということです。


そして、暗証番号を設定したIC化になったものから、新しく、免許の更新を迎えている人も多いのではないでしょうか?今日は、IC化された運転免許証になってから、2回目以降の更新を迎えている方向けの情報です。


既に設定されているはずの、暗証番号。忘れてしまった場合は、免許の更新が出来ないのでしょうか?新しく設定するには、前の暗証番号を照会するにはどうすればいいのか、詳しく調べてみました。


Sponsored Links



ICカード運転免許証の暗証番号



menkyo


ICカードとなった運転免許証は、更新時に、数字4桁×2つの暗証番号を設定する必要があります。”設定しない”という選択肢もないわけではないですが、免許センターでも問答無用で設定が推奨されているので、ほとんどの方が設定していると思われます。


1つ目の暗証番号、数字4桁では、氏名・住所など、本籍と写真以外の情報を知ることが出来、2つ目の暗証番号、数字4桁があれば、顔写真と本籍地も見ることが出来ます。


4桁の数字の暗証番号と聞いてピンと来る方もいるかも知れません。が、それが、「2つ」ともなると、「う~ん、何に設定したっけ?1つは分かるけど・・・」と、忘れてしまっている人も多いようです。

何で、ICカードの運転免許証に変わったの?


運転免許証が、IC化した理由は主に2つです。
運転免許証は、ICチップが入ったことによって、従来の免許証よりも少し厚みがあります。また、光に透かしてみると、ICチップが入っていることも目視できるようになっています。


こうすることによって、運転免許証の偽造を防止する効果があります。たしかに、今までの免許証を考えると、偽造も出来てしまいそうな感じは否めません。


もう1つの理由は、プライバシーを守るためです。
それでも、住所・氏名・顔写真は出ているので、プライバシーの完全保護になっているとは思いませんが、本籍地の記載がなくなったことで、少しプライバシーが守られています。

暗証番号は何に使用するの?


恐らく、日常生活をする上で、必要になることはまずありません。
調べた結果、必要となるのは、米軍基地に入るときくらいです。米軍基地に入るときは、身分証明として運転免許証の提示と、数字4桁の暗証番号2つの入力を求められるようです。


う~ん、暗証番号を忘れるというのも、分かりますね。使わなきゃ、人間忘れてしまうものです・・・。が、本当に米軍基地に入るくらいしか、暗証番号を使う場面がないというのが、現状です。


Sponsored Links



更新時に前の暗証番号は必要?忘れたらどうすればいい?


結論から先に申し上げますと、免許の更新に以前設定した暗証番号は必要ありません!


「じゃあ、覚えておかなくてもいいの?」なんて声が聞こえてきそうですが、本当に、上記で紹介した通り、ほとんど使い道のないものなので、忘れてしまっていても、とくに問題のない人が大半だと思います。

暗証番号は更新時に再設定する


暗証番号は、運転免許証の更新と同時に、新しい暗証番号に設定しなおします。もちろん、以前に使っていた暗証番号を使うこともできますし、忘れてしまっている場合は、新しい暗証番号を入力するだけで、事が済んでしまうわけです。


余談ですが、数字4桁×2つの暗証番号が必要となりますが、この数字4桁というのは、同じものでもかまわないようです。(例:1234と1234の暗証番号でも設定可)

運転免許証紛失などの理由での再発行においても不必要


運転免許証を紛失してしまい、免許証を再発行しなくてはならないときもあるかと思いますが、このケースにおいても、暗証番号の入力は必要ありません。暗証番号を忘れてしまったとしても、ちゃんと再発行してもらえるので、心配ありません。

どうしても、暗証番号が知りたい場合は?


それこそ、米軍基地に入るためなど、どうしても、ICカード運転免許証の暗証番号が知りたい場合には、照会して調べることもできます。


運転免許センターや警察署の交通課に行けば、照会できるようです。必ず、免許証が必要になりますので、持参してください。電話などでは、照会することはできません。


また、更新・再交付のときに新しい暗証番号に設定することができますが、照会と同時に、現在の暗証番号を変更することはできない決まりです。


【まとめ】


・設定した暗証番号を忘れてしまっていても、免許の更新はできる
・運転免許証を紛失してしまった際も、再交付に暗証番号は不要

・暗証番号は、基本的に使用しない(米軍基地に入るために使用)
・ICカード運転免許証は偽造防止とプライバシー保護のために作られたもの
・免許の更新時は、新しい暗証番号に設定する


たしかに、暗証番号を設定したことは覚えていますが、私も、運転免許証の暗証番号、合っているか不安です。でも、更新時は新しいものに変えられるとのことなので、安心して免許の更新が出来そうです。


暗証番号を忘れてしまった!という方も多いと思いますが、基本的にあまり覚えている必要はありませんので、心配せずに、免許の更新をしてきてくださいね。