バラ


7月の誕生花には、この頃開花する、比較的暑さに強い園芸種が多いです。
夏の花壇に向いている、鮮やかな色合いの花も多く見られます。


まだ上旬頃は梅雨のため、気温は上がりにくいですが、
梅雨明けからはガーデニング作業時の熱中症にも気を付けましょう。


Sponsored Links



7月1日~10日までの誕生花・花言葉


7月1日の誕生花・花言葉


7月1日の誕生花は「姫百合」(ひめゆり)です。
日当たりの良い山地(日本では近畿以西)に咲くオレンジ色の花です。
ユリの中では、スカシユリに属しています。


姫百合の花言葉は、強く美しい、誇りなどの意味があります。


7月2日の誕生花・花言葉


7月2日の誕生花は「グラジオラス」です。
昔はホワイト、イエロー、オレンジなどの単色が一般的でしたが、
今は黄色に赤の模様や、サーモンピンクなどのカラーも人気です。


グラジオラスの花言葉は、気を付ける、用心です。


7月3日の誕生花・花言葉


7月3日の誕生花は「バラ」です。
バラはバラでも、この日の誕生花はピンクの薔薇になります。
ピンクのバラの品種はとても多いので、選ぶのも1つの楽しみです。


ピンクのバラの花言葉は感銘です。


7月4日の誕生花・花言葉


7月4日の誕生花は「ストケシア」です。
ノースアメリカ生まれのストケシアは、細い花弁が特徴です。
花色はさまざまあり、色によって見え方が異なります。


ストケシアの花言葉は追想です。


7月5日の誕生花・花言葉


7月5日の誕生花は「カラー」です。
カラーの中でもこの日は白、ホワイトのカラーが誕生花です。
カラーの名前は、えりに似ていることから付けられました。


白いカラーの花言葉は清浄、ホワイトに合っていますよね。


Sponsored Links



7月6日の誕生花・花言葉


7月6日の誕生花は「時計草」(トケイソウ)です。
その名前の通り、時計の文字盤にとても良く似ています。
パッションフラワーとも呼ばれていて、世界的に有名です。


時計草の花言葉は聖なる愛、パッションフラワーの由来が、
キリストの受難にあることから来ているのかも知れません。


7月7日の誕生花・花言葉


7月7日の誕生花は「ビヨウヤナギ」(美容柳)です。
中国原産のビヨウヤナギは、和風のお庭に良くマッチします。
自然風花壇の一角に植えるのも良いです。


ビヨウヤナギの花言葉は気高いです。


7月8日の誕生花・花言葉


7月8日の誕生花は「トルコギキョウ」です。
花弁が重なって、すごく上品で豪華なイメージのあるお花です。
名前には桔梗が入っていますが、リンドウ科に属し、桔梗とは関係がありません。


トルコギキョウの花言葉は希望です。


7月9日の誕生花・花言葉


7日9日の誕生花は「リアトリス」です。
別名、百合薊(ゆりあざみ)と呼ばれているお花です。
モールのように咲くこのお花の咲き方は、槍咲きと呼ばれています。


リアトリスの花言葉は向上心、燃える思いです。


7月10日の誕生花・花言葉


7月10日の誕生花は「ジンジャー」です。
別名、花縮砂(はなしゅくしゃ)と呼ばれているお花です。
最近はエディブル・フラワーとしても良く見掛けるようになりました。


ジンジャーの花言葉はムダなことといった意味も持ちますが、
信頼や、慕われるなどの意味合いもあります。