セーター


クルーネックのセーターは、レディースファッションのトレンドです。
特に、2015年は春色のクルーネックセーターが季節感もあり、おすすめです。


元々は、レディースよりも、メンズファッションで人気になりましたが、
ボーイフレンドシャツや、ダーリンニットなどと同じように、
”男の子が着るような”デザインのファッションが今、流行しています。


Sponsored Links

クルーネックとは?ラウンドネック(丸首)、Uネックとの違いについて


クルーネックとは、首まわりのタイプのことで、他には、ラウンドネック(丸首)、
Uネック、Vネック、タートルネック、ボートネック、ヘンリーネックがあります。


良く間違えられたり、混同するのは、”丸首”と”Uネック”です。


ラウンドネック(丸首)は、その名前の通り、首を通すところが円になっているものです。
これに対して、Uネックは、その名前の通り、U字にあいたもので、
丸首と比べると、やや縦長に感じます。


クルーネックは、ラウンドネック(丸首)とも、Uネックとも違います。
クルーネックとは、丸首のものよりも、衿元が首に沿うようになっていて、
首元が詰まったように見えるもののことです。



首まわりの開き具合を比べるならば、クルーネック<ラウンドネック<Uネックの順番。
首元が詰まっている分、クルーネックは大人っぽく見えます。


クルーネックセーターの着こなし・コーディネート



こちらの商品は、トレンドのクルーネックと、ケーブル編ニット、
2つの流行を同時に取り入れられるセーターです。


Sponsored Links



また、春色や、2015年のトレンド色のネイビーもありますので、
今年らしい着こなし・コーディネートができます。


クルーネックセーターの良いところは、パンツにもスカートにも組み合わせられること。
スキニーパンツ、デニム、ショートパンツ、スカート、ボトムスによって、
いろいろなコーディネートができるので、ヘビロテしやすいです。


クルーネックセーターのデメリット コーディネートの注意点


今、流行のクルーネックセーターですが…首元が詰まっている分、
顔が強調され、顔が大きく見えてしまうデメリットがあります。


そうならないためにも、クルーネックセーターのうまい着こなし方、
コーディネートの注意点について、少し紹介しておきます。


ポイントは、以下の3点。


1.ネックレスはボリュームのあるもの、または、ロングネックレスにする
2.クルーネックセーターのカラーは、春色やトレンドカラーにする
3.クルーネックセーター+シャツインで、衿を見せる



こうすることによって、より、かわいくコーディネートができます。
Uネックや、ラウンドネックも良いですが、今年はひとあじ違う、
流行のクルーネック、ぜひ、取り入れてみてください。