7月も中旬になると、気温も高くなり、太陽の照りつける日も増えます。
7月の誕生花は、そんな暑い夏にふさわしいお花がたくさんあります。


ギラギラとした太陽に照らされる、夏らしいカラフルなお花は、
見ているだけで元気になれるような気がしますね。


アメリカデイゴ

■7月11日~20日までの誕生花・花言葉


7月11日の誕生花・花言葉


7月11日の誕生花は「ルリタマアザミ」です。
ルリタマアザミは漢字にすると、”瑠璃玉薊”と書きます。
丸い形が人気の理由で、ドライフラワーの花材にも好まれます。


ルリタマアザミの花言葉は、敏感です。


7月12日の誕生花・花言葉


7月12日の誕生花は「ニューギニア・インパチェンス」です。
”インパチェンス”とありますが、一般的なインパチェンスは一年草なのに対し、
ニューギニア・インパチェンスは多年草、名前の通り、ニューギニア島生まれの花です。


ニューギニア・インパチェンスの花言葉は、おしゃべりです。
お話好きなお母さんへのプレゼントにも良さそうですね。


7月13日の誕生花・花言葉


7月13日の誕生花は「ペチュニア」です。
ペチュニアは非常に人気の高い花なので見たことがある人も多いはず。
プレゼントにするならば、ハンギングバスケットがおすすめです。


ペチュニアの花言葉は、心の安らぎ、プレゼントにも適しています。


7月14日の誕生花・花言葉


7月14日の誕生花は「ヤマユリ」(山百合)です。
山百合は、直径20センチほどもあるインパクトのある花を咲かせます。
また、山百合は神奈川県の県の花としても知られています。


ヤマユリの花言葉は、威厳、気高い、荘厳(しょうごん)です。


7月15日の誕生花・花言葉


7月15日の誕生花は「ナツツバキ」(夏椿)です。


ナツツバキは、別名「沙羅の木」とも呼ばれています。
10~15メートルほどの高木に咲く、ナツツバキは白く、暑い時期でも涼しげに見えます。
ツバキと比べても、涼しさが感じられる花です。


ナツツバキの花言葉は、愛らしさです。


7月16日の誕生花・花言葉


7月16日の誕生花は「ヒオウギ」(桧扇)です。
平安時代に使われていた扇が名前の由来になっています。
晩秋になると黒い実が付くことから、ブラックベリーリリーと呼ばれています。


ヒオウギの花言葉は、個性美です。


7月17日の誕生花・花言葉


7月17日の誕生花は「ヘリクリサム」です。
一般的なヘリクリサムの英名は、ストローフラワーですが、
エバーラスティング(Ever Lasting)とも呼ばれることもあります。


ヘリクリサムの花言葉は、エバーラスティングの英名にちなんだ、永遠の思い出です。


7月18日の誕生花・花言葉


7月18日の誕生花は「サンダーソニア」です。
ランタンのように咲くサンダーソニアはとても可愛く、愛らしいです。
日本に入ってきてまだ日の浅い花ですが、とても人気があります。


サンダーソニアの花言葉は望郷、ふるさとを思い出すことです。


7月19日の誕生花・花言葉


7月19日の誕生花は「月下美人」(げっかびじん)です。
月下美人はサボテンの品種の1つ、華やかな花が咲きますが、その花は、
20時頃から徐々に咲き、22時頃にはしぼんでしまいます。


月下美人の花言葉は、艶やか、美人です。


7月20日の誕生花・花言葉


7月20日の誕生花は「アメリカデイゴ」です。
アメリカデイゴのデイゴは、”梯梧”と書きます。
”でいごの花が咲き~”ではじまる、島唄にも出てくる花で沖縄県の県花です。


アメリカデイゴの花言葉は、童心にかえる、夢です。