潮干狩り


もうすぐ「潮干狩り」の季節になりますね!
潮干狩りは、小さなお子様でも楽しめるので、毎年、家族連れのお客様も多いです。


私も、まだ子供が小さい頃、潮干狩りに家族で行きました。
その経験も踏まえて…子連れの潮干狩りに持っていくべき持ち物についてまとめました。
是非、参考にしてみてください。


Sponsored Links

今日は潮干狩り!!子供の服装は、どうすれば良い?


まずは、子連れでの潮干狩りの服装についてですが…
子供は、水着を下着代わりに着て行くと良いと思います。


お子さんの年齢にもよりますが、一緒に潮干狩りをするならば、
濡れても良い+汚れても良い格好がベストですので、
水着の上に、汚れても良いTシャツ、パンツが一番良いと思います。


立ったり座ったりもするので、尚且つ、動きやすい服装にします。


また、帽子は必須です。海辺は風の強い日もありますので、
ゴムやヒモのついている、つばの大きめな帽子を被らせるようにします。


うちの子たちは、潮干狩りの日、靴はサンダルではなく、
長靴にしたのですが、クロックスのお子さんも多かったように思います。
子供たちも煩わしく、途中から裸足になって夢中でやっていたので、
クロックスのようなかかとのあるサンダルでも良いかも知れません。


もちろん、着替えも必須です。
潮干狩り中に着ていたものは、全とっかえになるくらい濡れます。


そのため、普段着(1着)、予備(1着)分くらいは、上から下まで
着替えられるように、準備しておくと良いです。


上にはおるものも、持っていきます。パーカーや、ウィンドブレーカー、
レインコートなど。レインコートは寒い日にもおすすめです。


潮干狩りの子供の服装は、だいたい、このようなところです。
次は、「持ち物」について紹介します。


Sponsored Links

子連れでの「潮干狩り」 服装以外の持ち物と注意


・プラスチックのバケツ、シャベル、熊手


お砂場遊びに使用するグッズは一式購入して持っていきます。
子供が2人なら、それぞれに持たせるようにすると良いです。
そんなにお高いものではありませんし、”自分のもの”としてあげると、頑張ってくれます♪


・子供が飽きた時のために


ちょっとしたおやつや、遊べるものも持っていった方が良いかもです。
お子様の年齢にもよりますが、飽きちゃう子も多いです。


また、飽きちゃう子はフラフラ何処かに行ってしまうこともあります。
お子さんからは、目を離さないようにお願いします。迷子も多いです。


犬用のリードや、子供用?のリードを持っていくと良いなんて
書いてあるサイトもあるんですが…私はあまり良くないと思うので、
目を離さないように注意しましょう。


・子供の日焼け対策


海辺ですので、潮干狩りは日に焼けます。
お子さんも充分に気を付けたいので、子供でも使える日焼け止めは持って行きましょう。


また、子供でも使えるタイプの日焼け止めはそんなに強くないので、
こまめに塗り直しすると良いですよ。



・子供の熱中症対策


夢中になって潮干狩りしてしまいますが、熱中症の危険も…。
首元にはタオルを巻く、こまめに水分補給するなど、
子連れの潮干狩りの時は、お子さんの熱中症にも充分注意してください。