アロマ


梅雨の時期は、お部屋の臭いが気になりますよね。
部屋中、部屋干しした衣類のような、生乾きの臭いが充満します。


この臭いが生まれる原因は、お部屋に細菌が繁殖していることにあります。
臭いの原因になる物質が、細菌の繁殖とともに増えてしまうからなんです。


あの何とも言えない臭いがあると、お友達や彼氏も呼べませんし、
何より自分自身がリラックス出来ませんよね…
では、梅雨特有のお部屋の臭いを取るには、どうすれば良いのでしょうか?


Sponsored Links

梅雨のお部屋の臭い対策に、ルームフレグランス


梅雨の時期におすすめなのは、ルームフレグランスです。


ルームフレグランスとは、お部屋に置くタイプの生活雑貨になります。
いろいろなタイプがありますが、もっともポピュラーなのは、
アロマオイルの入った小瓶に、木のスティックが入ったものです。
雑貨屋さんなどで、一度は見たことがあるのではないでしょうか?


なぜ、ルームフレグランスが梅雨の臭い消しに良いのかと言うと、
使われている精油(エッセンシャルオイル)には、抗菌作用があるからです。


先述の通り、臭いの原因は、細菌の繁殖にありますので、
高い抗菌作用のある香りをお部屋に置くと、臭い消しだけではなく、
臭いの原因となる細菌の繁殖までも、抑えることができるんです。



でも、使用する精油は何でも良いわけではありません。
たくさんあるオイルの中でも特に、ティートリーユーカリペパーミント
ラベンダーは、梅雨時のお部屋の嫌な臭いに効果が高いです。


また、ルームフレグランスをおすすめする理由はまだ、あります。


Sponsored Links

梅雨時の臭い対策にルームフレグランスをおすすめする理由


アロマを使用するならば、アロマ・ディフューザーや、
アロマ・キャンドルを使用すれば良いんじゃないの?と思った方もいると思います。


でも、梅雨の時には、ルームフレグランスがおすすめなんです。
その理由は、ルームフレグランスは電気も、火も使わないからです。


人気のアロマ・ディフューザーは、電気を使用しますよね?
そのため、寝ている間や、家にいない間も1日中付けっぱなしにするって、
なかなか節約の面から見ても、難しいと思います。


アロマ・キャンドルなんて、さらに、それはできないですよね?
火を使用するため、日中、就寝中は絶対に付けて寝ることはできません。
火事の原因になってしまいます。


でも、ルームフレグランスであれば、あなたが出掛けている時も、
寝ている時も、常にその香りを得ることが出来ます
ので、
仕事から帰って部屋のドアを開けた時も、「あ、いい匂い♪」と思えるはずです。


だからこそ、梅雨の時期には、ルームフレグランスがおすすめなんです。


おすすめのルームフレグランス ラベンダー



ルームフレグランスを置くならば、こちらの商品がおすすめです。
ルームフレグランスの中でも、香りが強く、広がりやすいので、
お部屋の臭い対策に向いています。


梅雨時の臭いの原因に効く、ラベンダーがおすすめです♪
ラベンダーの香りは、癒やし効果も高く、良く眠れない人や、
疲れが取れない人にもピッタリです。