クレオメ


8月中旬頃の誕生花・花言葉を紹介させていただきます。
今回紹介する、10種の草花は、少し変わった花姿のものが多いです。


お庭や花壇、花瓶にあると、「おっ」と目を引くお花ばかりですので、
プレゼントにも、おすすめです。


Sponsored Links



■8月11日~20日までの誕生花・花言葉


8月11日の誕生花・花言葉


8月11日の誕生花は「パキスタキス・ルテア」です。
”モダン”な風合いのあるパキスタキス・ルテアは、花壇の寄せ植えにも、
人気があります。1~3メートルほどの高さがあるので、寄せ植えにしたときに、
高低差を出すことができます。


パキスタキス・ルテアの花言葉は、美しい娘という意味があります。


8月12日の誕生花・花言葉


8月12日の誕生花は「タンジー」です。
キク科に属するタンジーは、丸いぼたんのような、個性的な花が咲きます。
ローズマリーに似た芳香があり、防虫効果に優れています。
花色は色褪せないので、ドライフラワーにも向いています。


タンジーの花言葉は、抵抗・あなたに挑む、です。


8月13日の誕生花・花言葉


8月13日の誕生花は「カンナ」です。
カンナは、アメリカ原産の球根植物です。
カンナの花は、ハイビスカスと同じように、まさに”夏”の印象があります。
ハッキリとした、黄色や赤の色は、元気ももらえます。


カンナの花言葉は、その花色からも伝わる情熱です。


8月14日の誕生花・花言葉


8月14日の誕生花は「アンモビウム」です。
アンモビウムは、テイオウカイザイク(ムギワラギク)と間違えられやすいですが、
別物です。茎に翼(よく)と呼ばれる突起があるのが、アンモビウムです。
水分量の少ない、少しカサカサした花なので、ドライフラワー向きです。


アンモビウムの花言葉は、固い約束、不変の誓いです。


8月15日の誕生花・花言葉


8月15日の誕生花は「モントブレチア」です。
モントブレチアは、各地の山野でも見られる、とても丈夫な植物です。
艶やかな雰囲気のあるお花ですので、和風の花壇にも向いています。


モントブレチアの花言葉は、良い便りです。


Sponsored Links



8月16日の誕生花・花言葉


8月16日の誕生花は「カライトソウ」です。
漢字で書くと唐糸草、絹糸のように美しいことから、この名がつきました。
花穂(かすい)がとても上品なので、生け花にも花材として人気があります。
ちなみに、カライトソウは実は、バラ科に属しています。


カライトソウの花言葉は、繊細。花姿も、繊細な感じがしますよね。


8月17日の誕生花・花言葉


8月17日の誕生花は「ベルガモット」です。
ベルガモットは、今人気のハーブの一種。北アメリカ原産です。
また、ベルガモット・オレンジとは別物ですが、香りは、どちらも柑橘系で、
似ています。


8月18日の誕生花・花言葉


8月18日の誕生花は「クレオメ」です。
日本では、酔蝶花(すいちょうか)や、風蝶草(ふうちょうそう)とも、
呼ばれています。花は夕方に咲いて、翌日のお昼にはしぼんでしまうため、
夏の夜に見れる貴重な花です。


クレオメの花言葉は、秘密のひとときです。


8月19日の誕生花・花言葉


8月19日の誕生花は「花虎ノ尾」です。
読み方は、はなとらのお、フィソステギアとも呼ばれます。
花穂(かすい)がトラの尻尾のように見えるからという理由だそうですが、
トラの印象とは違い、とてもかわいらしいお花です。


花虎の尾の花言葉は、達成感です。


8月20日の誕生花・花言葉


8月20日の誕生花は「やつしろそう」です。
熊本県八代市を原産とするお花なので、その地名から、名が付けられました。
山野草を育てている人からの評価も高い草花の1つです。
キキョウ科のほたるぶくろに非常に似ている、近い仲間とされています。


やつしろそうの花言葉は、従順な人です。