蚊


日本人の血液型をランキングにすると、A型>O型>B型>AB型となります。
A型の人の割合は、約4割。O型は約3割。B型は約2割。残りの約1割がAB型です。


うちは、母も父も弟も子ども2人もA型、私自身もA型なのですが、
主人だけは、O型になります。夏には、庭でBBQをしたり、花火大会に行ったり、
夜に外に出ることも多いのですが、どういうわけか、O型の主人だけが、
良く蚊に刺されています。



良く”O型は蚊に刺されやすい”といいますが、コレって本当なのかも?と、
気になったので、O型が本当に蚊に刺されやすいのか?また、その理由は何か?
調べてみました。


Sponsored Links



O型の人は刺されやすくA型の人は逆に刺されにくい?


O型>B型>AB型>A型。蚊に刺されやすい血液型のランキングになります。
O型の血液を好むのは、間違いないようです。そして、A型は4位となります。


6人いる中で、O型が1人、他は、A型。刺されるのも、しかたないですね(笑)
O型は刺されやすい、A型は刺されにくい、というのは、割と事実?なのかも。


でも、肝心の”根拠”となるものは、見つかりませんでした m(__)m


”蚊”に刺されやすい、刺されにくいのは、どんな人なのか?という研究は、
行われているそうで、O型>B型>AB型>A型という、刺されやすさは、
ランキングとして分かっているようですが、科学的に見た根拠はまだ、
証明されていないのだそうです。


う~ん、こうなってくると”たまたま?”な気がしないでもないですよね。


でも、蚊に関する調査は行われていて、日本に良くいる”ヒトスジシマカ”の
腸内の血液を調べてみると、O型>B型>AB型>A型の順番となりました。
科学的には分かりませんが、O型の人が刺されやすい傾向にあることは、
ほぼ間違いないと言えるのかも知れませんね。


また以下に当てはまる人も、蚊に刺されやすい人だと言われています。


Sponsored Links



1.汗っかき
汗の中に含まれている成分のにおいに反応して、寄ってくるようです。
足のにおいや、化粧品の香りにも、寄ってきます。


2.太っている人
単純に体表面積が大きいというのが、理由の1つになっています。


3.飲酒中の人
アルコールのにおいに反応する他、汗も出やすくなります。


先ほどのうちの主人の話に戻りますが、う~ん、全部当てはまるんです!(笑)


汗っかきですし、太っているというほどではないものの、少しぽっちゃり?だし、
アルコールも好きです。O型だから?というよりは、体質?と思えてきました。


また、女性よりは、男性の方が刺されやすいのも分かっていますので、
蚊に刺されやすい要因を、たくさん持ち合わせてしまっていることが、
主人が蚊に良く刺される理由なのかも知れません m(__)m