洗濯


私は基本的に、下着類をそのまま洗濯機で洗っています。
そんなに高価な下着を身に付けていないから…という理由もありますが、
ちょっとしたポイントを押さえれば、下着を痛めることなく洗えるからです。


基本的にブラジャーは、手洗いが推奨されていますが、
正直、毎日ブラジャーだけ手洗いするって、面倒だと思いませんか?
ぜひ、下記の方法でお洗濯してみてください。


Sponsored Links



ネットに入れてもねじれ癖がつく


以前、私が失敗していたのが、コレです。


普通の洗濯用ネットに入れ、ブラジャーを洗濯していたのですが、
洗濯する度に、ブラジャーの紐がねじれ、また、そのねじれが
癖付いてしまって、着用している時も良くねじれるようになってしまっていました。



まあ、安物だから仕方ないかな~とか、考えていたのですが、
毎回毎回なので、直すのも大変ですし、着心地も悪くなります。
だからといって、手洗いは面倒なので、インターネットで調べてみました。


簡単にいうと、洗濯用のネットに入れても、結構な勢いで洗濯されるので、
どうしてもねじれてしまいますから、もう少し固定した状態で洗うと良いです。


1.ブラジャーのホックは留めて洗う


私はブラジャーのホックは、外したまま洗っていたのですが、
こうすることによって、洗濯中にねじれやすくなります。
洗濯機に入れる時は、着用するときのようにホックを留めて洗ってください。


2.ブラジャー用の洗濯ネットを使用する


あんまり下着とか興味がなかったもので知らなかったのですが、
ブラジャーを洗う専用のネットが販売されています。
ドーム型になっているようなものなど、ブラジャーを固定してくれるので、
これに入れて洗うだけで、紐のねじれは格段に防げます。


ちなみに、このネットは、100円均一でも販売しています。
1つのネットで、2~3枚しか洗えないので、100円ならばと、
私はダイソーで、2個ネットを買いました。


方法は、この2ステップのみ。とっても簡単ですよね?
手洗いは面倒、でも、ブラジャーの紐がねじれるのはなんとかしたい!
そんな方には、とってもおすすめの方法です。



Sponsored Links



下着はサイズ合わせも重要!紐の長さも上手に調節


ブラジャーは、サイズが合わないことで型崩れしてしまうこともあります。
長年同じサイズのものを着用している方は特に、これを機に、
一度下着屋さんで測定してもらうことをおすすめします。


ちなみに私も今までは、通販サイトの下着の福袋などを狙っていて、
ここ近年は下着屋さんで買うことってあまりなかったのですが、
ブラ紐のねじれの原因になっているかも?と思い、行ってきました。


とは言え、あんまり高級な下着を買わされるのもあんまりなので、
「AMO’S STYLE by Triumph」(アモスタイル バイ トリンプ)にて
測定していただきました。


大型のショッピングモールなどに良くある、トリンプのお店です。
比較的安価で、セール商品などは、2000円で下着のセットが買えますので、
学生さんなんかにも、おすすめのショップです。


店員さんによると、ブラ紐のねじれは、サイズもありますが、
紐の長さが長すぎることにもある
と、教えてもらいました。


ブラジャーの紐の調整って、どのくらいが相応なのか分かりにくいですが、
そういった部分も含め、店員さんが優しく親切に教えてくれます。


尚、ブラジャーの紐のねじれが気になるのであれば、
指一本が入るくらいの長さにすると良いみたいですよ!

それ以上長いと、ねじれてくるくる回ってしまう原因になります。


また、ねじれの癖がついてしまったものを直すのはなかなか難しいです。
アイロンをかけてみるなどの方法もやってみるのが良いですが、
思い切って捨てて、新しいブラジャーを買うのも良いと思います。