undoukai


来たる子供の運動会。
幼稚園・保育園のお子さんをお持ちのお父さんは特に、
”保護者リレー”などの競技に出るため、パパも頑張りどきだと思います。


小学生に上がると、保護者競技があるところとないところがありますが、
折角出るのですから、速く走りたいですし、子供に良いところを見せたいものです。


そんなお父さんにおすすめの、パパ用スニーカーを紹介します。


Sponsored Links



パパカッコイイ!と褒められるスニーカーとは?



競技に出るのであれば、やっぱり、スニーカーが一番だと思います。
近年、男性のカジュアルシューズと言えば、スリッポンなども人気ですが、
走ることを考えるとやっぱり、スニーカーに軍配が上がります。


人気どころで言えば、adidas(アディダス)NIKE(ナイキ)がトップ2です。
NIKEはお父さん世代にとても人気があり、AIRシリーズなどは、
履き心地も良く特におすすめです。


adidasは、今年生誕45周年を迎え、2015年最も注目したいブランドです。
STAN SMITH(スタンスミス)や、SUPERSTAR(スーパースター)が、
特におすすめです。


また、ここのところ注目度が上がってきているのが、asics(アシックス)と、
new balance(ニューバランス)です。


あまりとりだたされないアシックスですが、ここのところ、
人気がうなぎのぼりです。ニューバランスもまた、復刻版が発売され、
すぐに完売するなど、とっても人気があります。


次点では、Reebok(リーボック)や、SAUCONY(サッカニー)がおすすめです。
リーボックは、ポンプフューリー、サッカニーは、JAZZが人気です。


あと、人気のブランドで言えば、CONVERSE(コンバース)や、
VANS(バンズ)などがありますが、運動会を目的とするのであれば、
上記の他のスニーカーブランドの方がおすすめです。


ちなみにですが…”速く走れる”と、子供たちにとても人気のある、
Achilles(アキレス)の「瞬足」(しゅんそく)も、パパ用サイズがあります。

大人の瞬足として、販売されているもので、こちらもおすすめです。


速く走りたいお父さんは、アキレスの瞬足を選ぶのもアリです。




Sponsored Links




運動会で速く走るコツは?転ばないでゴールするには?


保育園・幼稚園の運動会のリレー、意外と父兄さんが頑張るので、
大人が見ていても凄く楽しめる競技になっています。


かなり本気モードのパパもたくさんいますので、”ガチ”の競争が、
運動会らしくて私は大好きです。


でも、絶対誰か一人は転ぶんですよね…(苦笑)
カッコ悪い姿は、子供には見せたくないですよね♪


ということで、速く走り、尚且つ、転ばないための対策を紹介します。


まずは、スニーカーに慣れておくことです。
スニーカーを新しく新調するというのは、滑りなどを防止するなど、
運動会に出るにあたってメリットになりますが、
履き慣れていない状態で出るのは、ケガの元になりますから、
少し慣らしておきましょう。


また、靴だけではなく、運動にも慣れておきましょう。
自分はまだまだ若い!と思っているお父さんも、いざ本番になってみると、
意外と若い時のように思った通りに走れなかったりします。
パパは、事前に運動を心がけ、運動会に向けて少し練習しておきましょう。


あと、転ぶ原因になっているのが、コースの小ささです。
狭い幼稚園・保育園の園庭のコースは、カーブのところで転ぶお父さんが続出します。
小回りすることも考えて、スピードを調節すると良いと思います。
意外と、スピードを出しすぎて曲がりきれなくて転んでしまうものです。


これさえ頭に入れて、スニーカーを準備すれば、きっと運動会当日、
お子さんにかっこいいお父さんの姿を見せられると思いますよ。