ashi


”大人女子のライフハック”というブログのタイトルを付けている通り、
筆者である私は、まさに「大人女子」の年齢、つまり、アラサーです(汗)
女子?なんて疑問もありますが、当然、まだまだ若くいたいものです。


が、やっぱり、老化って感じるものですね~
最近は、「足の疲れ」を良く感じるようになりました。いわゆる、”むくみ”です。


でも、これまで足のむくみなんて気にしたことがなかったものですから、
いまいち、自分がむくんでいるのか?ただ、疲れているだけなのか?
良く分からなかったのです。


ということで、早速ネットで検索♪ググると何でも分かる世の中です(笑)
実際に自分がむくんでいるのか?やってみたので、紹介していきますね。


Sponsored Links



足のむくみを知るには?自宅でできる!簡単な調べ方


良くむくんでいる症状として言われるのは、
・脱いだ靴下の跡がなかなか消えずに残ること
・夕方になるとパンツや、ブーツ、パンプスなどがきつくなる、履けなくなること

などがありますが、いまいちピンと来なかったりもします。


私自身、靴下の跡が消えないかも…?と感じてはいたのですが、
通常どのくらいで消えるのかが分からなくて、むくんでいるのか?
そうでないのかの判断がつきませんでした。


また、簡単な調べ方として、足を押して離してみるという方法も良く耳にしますが、
こちらもまた、どうなったらむくみと言えるのか?良く分かりませんでした。


よくよく調べてみると、やっぱり「足を押して離してみる」という方法は、
足のむくみを調べる方法として、適している
ことが分かりました!


秒数や、足のむくみを見るための詳しいやり方を紹介しますね♪


Sponsored Links



足のむくみの調べ方


1.足を強く押す


押す場所は、「足首」です。ココをギューっと力を込めて、10秒ほど押します。
強さは、痛くないくらい。結構力を入れても痛くない場所ですので、
私は、足首を掴むようにして、親指に力を入れて押してます。


2.押した部分を離す


むくんでいる時は、少々、押した部分が窪んだように見えると思います。
5秒~6秒ほどで戻るのであれば、むくみの心配は要りません。
が、それ以上になっても窪んでいるようなら、足のむくみがあると言えます。


ちなみに私は…この方法で足のむくみがあると分かりました(涙)
やっぱり、足のむくみあったんだ~と喜んでもいられませんので、
早速、人生初のメディキュットを購入してみました。


もうこの頃寒いので、寝ながらメディキュットのあったかタイプをチョイス。
いろいろ種類があり迷いましたが、とりあえず、こちらにしてみました。



履くのも大変、脱ぐのも大変(笑)なのですが…
やっぱり、履いて寝た日と、履かなかった日の次の日は違います。
買う価値はあります。あくまでも、むくみの改善、予防ですので、
根本的な生活習慣なども見直す必要はもちろんあるんですけどね。


上記の方法でも、ちょっと足がむくんでいるのか半信半疑だな~という方は、
ゆ~っくりお風呂に浸かって、十分に体を温めながら、足をマッサージし、
入浴後にもう一度、上記の調べ方をやってみてください。


私の体感では、お風呂上がりと、帰宅直後は雲泥の差です。
帰宅直後にむくみを調べると、かなり窪みが治りませんが、
お風呂上がりにむくみを調べると、すぐに戻る、戻らないの話ではなく、
もう窪みすら出来ないくらいの違いがあります。


自分の足のむくみがいまいち分からない人は、ぜひ、
この方法で調べてみてください。