herpes


唇がチクチク・ピリピリとした違和感とともに、水泡ができる口唇ヘルペス。
人にもうつる病気なので、ならないように、予防するのが一番です。


しかし、疲れると、簡単に出てしまうのが口唇ヘルペス。
私も、年に数回は口唇ヘルペスにかかります。
薬剤師さんがいないと購入することが出来ませんが、
ヘルペスの薬も市販されている今、病院に行くべきなのでしょうか?


Sponsored Links



口唇ヘルペスになってしまった!!病院に行く?行かない?


ここからは、私の体験談・症例を織り交ぜて紹介していきます。


今までにはないひどい口唇ヘルペスになる


私は先日、まさに口唇ヘルペスになりました。
ちょっと朝早くから、朝遅くまで仕事があり、終わる頃にはすでに、
唇が乾燥して痛いと感じるような、ヘルペスの前兆がありました。


もちろんすぐに「ヘルペスだ」と感じられたのでケアはしたのですが、
二日後…上唇の真ん中に、たくさんの水泡が重なり、
まるで”たらこ唇”になったかのように腫れ、ジクジク、ピリピリと痛くなりました。


まあ、もう口唇ヘルペスには子供の頃から良くなっていますので、
ビックリはしませんでしたが、これほど広範囲にできたのは、初めて。
いつもは、多くても3~4つの水泡で済んでいましたが、
今回は、いくつかの水泡が重なるように大きな水泡を作っていて、
上唇の半分以上が口唇ヘルペスという事態に…。


普段、私は口唇ヘルペスで病院に行くことはありませんでした。
口唇ヘルペスは、疲れが原因のものなので、市販されている、
アクチビア軟膏か、アラセナSを塗って、良く寝れば、時期に治るからです。


とは言え、口唇ヘルペスは完治に少し時間がかかりますが、
それでも病院に行くまでもない、というのが私の考えでした。


大人になってからは初めて口唇ヘルペスで病院を受診


子供の頃に母に連れて行ってもらい、「口唇ヘルペス」と
診断されたことがありましたが、大人になってからは、初めて、
”病院に行こう”と思ったくらい、今回の口唇ヘルペスはひどいものでした。


かかった病院は、「皮膚科」です。
内科でも診てもらえるとのことでしたが、皮膚科に行くのが一番です。
唇も皮膚の一部、専門的なのは、皮膚科がベストだと思います。


実際に受診してみると、診察は意外と呆気無いものでした。
患部を良く診られ、特になんの検査もするわけでもなく、
冊子をいただいたくらいで、軟膏を塗ってもらい、病院は終わりました。
こんなすぐに薬を頂けるのなら、行っちゃったほうが早いです。


Sponsored Links



病院に行ってもらった薬の効果が凄い!!


今までは、市販のアクチビア軟膏などで口唇ヘルペスを治してきましたが、
正直、薬を塗って大きな効果があるのか?というのは、
良く分かりませんでした。


でも、病院の薬は凄いです。
すぐ飲むようにと、いただいたのが、服用薬のファムビル錠250mg
薬価489.90円でお高い薬。薬剤師さんにも、少しこのお薬高いですが、
後発品もなく…と説明を受けたほどです。


バルトレックス、ゾビラックスという服用薬も良く使われるようですが、
今回はこのファムビル錠をいただいて帰りました。


高い薬とは言え、早く治るのであれば、私は嬉しい方ですから、
金額は気にしませんでしたが、他のお薬の方が安いみたいです。

ファムビルは高いので、他の薬にしてもらえますか?と、
伝えると良いと思います。


話は戻りますが、このファムビル。効果、素晴らしいです。
他の服用薬と比べたわけではなく、あくまでも、皮膚科でいただいた、
軟膏+服用薬(ファムビル)の効果は、市販の軟膏との比較になりますが、
本当に早く、口唇ヘルペスが良くなります。



もう何十年と口唇ヘルペスと向き合って来ましたが、
こんなに治りが早かったのは、初めて。病院に行くべきだと本当に思いました。


口唇ヘルペスを早く治すには?


休養するというのはもちろんのことですが、やっぱり、
病院に行く、皮膚科を受診するというのが、一番治りが早いと思います。


今まで、”病院に行くまでもない”と思っていましたが、
やっぱり、軟膏だけではなく、服用薬を飲むことが大切だと分かりました。


もう少し細かく説明すると、治りが早いというのは、
かさぶたになるまでの日数が早い、という解釈です。


ちなみに私は、10月28日の水曜日に口唇ヘルペスが発症しましたが、
一週間経ちもうだいぶ良くなってきていて、途中とびひしたりもありましたが、
かさぶたが取れるのを待つのみ、です。


口唇ヘルペスになったら、すぐに病院に行くことをおすすめします。
私は、次も素早く皮膚科に駆け込む予定です。
まあ、一番は口唇ヘルペスにならないようにすることが大切ですけどね。