私は、口唇ヘルペスに良くなります。
年に数回、多いときは、3ヵ月に1回ほどのペースでなります。


私は、ストレスよりも睡眠不足や疲れから来る口唇ヘルペスが多く、
旅行のあとなどに出ることが多いです。


唇やそのまわりが、チクチクしたり、ピリピリしたりと違和感があり、
ひどいときには大きな水疱まで出来てしまう口唇ヘルペス。

病院に行くべきでしょうか?また、行くべき病院は何科なのでしょうか?


Sponsored Links



口唇ヘルペスになったら病院に行くべき?



herpes


小さいときから長年、口唇ヘルペスと向き合ってきた私としては、
口唇ヘルペスになったら、病院に行くのが良いと思います。


現在は、第一次医薬品として、薬も販売されているようですが、
医師の診断も必要なので、一度は病院に行くべきだと言えます。


行くべき病院は、皮膚科です。
内科でも良いようですが、唇も「皮膚の一部」として考えられてるので、
皮膚科に行くのがベストです。

口唇ヘルペスの初期症状


口唇ヘルペスは、ひどくなると食事も苦痛になるくらいです。


初期症状は、唇が乾燥していて、突っ張るような感覚です。
この感覚が分かるようになると、だいぶ、軽度で抑えられます。


冬でもないのに、リップクリームが必要になるほど乾燥しますが、
カサカサという症状はなく、突っ張る感じがするのがポイントです。


次に、来るのが、口唇ヘルペスの症状として良くいわれる、
チクチクやピリピリといった感覚です。


唇の内側からムズムズするような感覚もこのくらいのときに出ます。
乾燥しているときに対処することはできますが、
唇にチクチク、ピリピリ、ムズムズの症状が出ているときは、
もう水疱が出来る間近です。


水疱が出来て、治るまでは、長くて2~3週間かかります。
完治するまでに時間がかかること、唇という目立つ場所であること、
人にもうつってしまうことを考えると、やはり、
病院に行って、少しでも早く治すというのが、得策だと思います。

ひどい口唇ヘルペスはどうなるの?


数年前、ひどい口唇ヘルペスになりました。
初期症状には気付いていましたが、半日ほど放置してしまったところ、
上唇の半分以上が口唇ヘルペスになってしまいました。


小さいときから、疲れると口唇ヘルペスが出来ていましたが、
こんなに広範囲に出来るのは初めてです。


出来た水疱と水疱が重なり、唇も腫れてしまって、
とても、マスクなしでは出かけられないくらいのひどい症状に・・・。


こうならないためにも、すぐに皮膚科に行って、診てもらうのが大切です。
実際の診察も、患部を見るくらいで検査もしないので、
そんなに時間はかかりません。


Sponsored Links



口唇ヘルペスを早く治すには?


症状が出ているうちは、自分から自分へも感染してしまうので、
感染した患部を拭いたティッシュなどで、他の部分にも触れてしまうと、
そこも、口唇ヘルペスになってしまうことがあります。


感染力が強いので、人だけに留まらず、自分にもうつさないよう、
気を付けるというのが、早く治すポイントです。


さらに、口唇ヘルペスは、ストレスや疲れ、寝不足などの原因によって、
体の抵抗力が落ちているときになりやすいことを自覚し、
それらの原因を改善するのが良いです。


抵抗力を高めるために、しっかりストレス解消や睡眠時間の確保、
バランスの良い食生活をすることで、早く治すことはできます。


かさぶたになるまでの日数が短くなれば、だいぶ、楽になります。
一番は、なりそうだな、と感じたときに、すぐに病院に行くことです。


病院に行くのと行かないのでは、完治までの時間が大きく変わります。
是非、皮膚科に行って先生に相談してみてくださいね。