bankokuki


2016年、年明けから芸能界を中心に大きなニュースが多いですが、
今年は何と言っても、リオデジャネイロオリンピックの年。4年に1回の祭典です。


普段はあまりスポーツ観戦をしないという方も、日の丸を背負っての
オリンピックは見応えもあり、楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?


先日は、U-23サッカー男子のオリンピック出場が決定しました♪
他にも既に続々と出場が決定している種目、選手がたくさんです。
これから出場が決まるものもありますが、気になるのは日本との時差。


ブラジルのリオデジャネイロということもあって、余計に気になりますよね。
早速、ブラジルのリオデジャネイロと日本との時差を調べてみました。


Sponsored Links



日本との時差は12時間


「ブラジルのみなさん、聞こえますか~~?」と、地面に叫ぶネタ。
知ってますか?サバンナの八木さんのギャグです。
ブラジルワールドカップ出場決定の時に、吉田麻也選手が真似したやつです。


あのギャグの通り、ブラジルは、日本から見て地球のちょうど真裏にあります。
そのため、時差は12時間。12時間、日本の方が早く進んでいます。


多くの決勝は、いわゆる”ゴールデンタイム”に行われますので、
日本時間にすると、朝~午前中の早い時間になることが予想されます。


予選などは、早朝になることもありますが、ロンドンオリンピックと違って、
深夜にオリンピックを見て寝不足になるなんてことはなさそうです。


でも、もっと問題なのが、「見れない」可能性です。


前ワールドカップ(ブラジル)の日本戦の放送時間を見てみると、
平日の10時から~放送のものもありました。
(ブラジルの現地時間ですと、夜22時ということです)


深夜の2、3時~の放送は、寝不足にはなるものの見れる人が大半ですが、
平日の午前中10時くらいともなると、完全に仕事中の時間です。
仕事で見れない…なんてことも、多々考えられます。


時差の問題とは言え、仕事で見れないのは悲しいですよね…。


私は、まだ出場は決まっていませんが、女子バレーボール、火の鳥NIPPON
を凄く応援しているので、バレーボールの試合がある時は、
本当前もってなんとか仕事の調節をしたいな…と思っています。


Sponsored Links



リオデジャネイロオリンピックの日程は?


ブラジル、リオデジャネイロオリンピックの日程は、
2016年8月5日(金)~2016年8月21日(日)となっています。


開会式は、現地時間で18時~23時となっていますので、
時差を考えると、朝の6時~11時が開会式となります。


閉会式は、現地時間で18時~23時ですので、時間は同じですね。


会場もたくさんあるため、一つ一つ紹介は出来かねますが、
現地時刻で最も早い試合開始時間は、9時半となっていますので、
時差を考慮しても、予選あたりは、ゴールデンタイムで見れるもの、
深夜に見るものもありそうです。


ちなみに、サッカー女子の決勝は、8月19日(金)の17時半~
男子の決勝は8月20日(土)の17時半~となっていますので、
日本時間では、早朝にキックオフになります。


冬季のオリンピックも好きですが、やっぱり夏季は盛り上がりますね☆
時差の問題もありますが、なんだかんだで、毎回寝不足になりつつも、
楽しませて貰っています。
これだけ、世界中が1つのことに注目するイベントなんて他にないですからね~


ちなみに、オリンピックの予選などは種目によって放送時間が被るので、
しっかりと見逃さずに見たいという方は、2台以上録画機器があると便利です。
うちは、録画機能付きのプレイヤー+torne(トルネ)とnasne(ナスネ)
を使って録画しまくる予定です。


リオデジャネイロオリンピックまで、あと半年くらい。
日本代表選手には、たくさんのメダルを持ち帰って欲しいと、
今から応援しています。